フォローする

Wistikiとアプリをペアリングする

1)WistikiはBluetooth®テクノロジーを利用して、専用アプリとつながります。まず、Bluetooth®をオンにしてください。

Bluetooth®をオンにする方法:
【iOS】 画面の下から上に向かってスワイプしてコントロールセンターを開くと、Bluetooth®のアイコンが表示されます。このアイコンをタップすることで、Bluetooth®をオンにしたりオフにしたりできます。

【アンドロイド】 機種によりますが、通知バーの中にBluetooth®のアイコンがあるものは、そのアイコンをタップしてBluetooth®をオンにしたりオフにしたりできます。この通知バーがない機種 、もしくは通知バーの中にBluetooth®のアイコンがない機種では、設定>ネットワークからBluetooth®の設定を変更できます。

▲Wistikiは、アプリがインストールされているスマートフォンやタブレットのBluetooth®がオンになっていないと正しく機能しません。Wistikiをお使いの際には、Bluetooth®を常にオンにしておいてください。


2)Bluetooth®をオンにしたら、アプリにログインしてください。初めてWistikiを登録するときにはアプリ上の、2つめ以降はをタップすると、画面にWistikiのペアリング方法が表示されますので、指示に従って登録してください。アイコンが違うだけで、登録方法自体は同じです。


3)アプリの近くでWistiki本体のボタンを強く長押し(5秒程度)して、Wistikiのメロディが聞こえるまで待ちます。これより前の時点で誤ってこのボタンを押してしまっても心配はいりません。ボタンを押してから60秒経ってもアプリが検出されない場合には、自動的に元の状態に戻ります。


4)Wistikiのメロディが鳴ってWistiki本体が目覚めたら、アプリを認識してペアリングが完了するまで60秒ほどお待ちください。


5)Wistiki本体とアプリのペアリングが完了したら、Wistikiに名前を付けたり写真を撮ったりできるようになります。複数のWistikiをお使いの場合には、Wistikiを付けたモノの名前や写真を撮っておくことで、どのWistikiが何についているのかがわかりやすくなります。名前や写真はいつでも変更できます。この作業が終わったら「次へ」を押してください。


これでWistikiのペアリング作業は完了です。登録されたWistikiはアプリに表示され、音を鳴らしたり地図上に位置を表示させたりできるようになります。

他のWistikiを追加するには「2」からの作業を繰り返してください。

アプリの機能の詳細は、【Wistikiアプリについて】 や【Wistikiができること】を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
メールでのお問い合わせはこちらから受け付けております。
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk