フォローする

呼出音

Wistikiの最も基本となる使い方。音を鳴らして探し物を見つけます。


WistikiとスマートフォンやタブレットがBluetooth®でつながっているときにアプリからWistikiを鳴らすと、小さなWistiki本体からはっきり大きな呼出音が鳴ります。オリジナルの呼出音は、騒々しい場所でもよく聞こえるように工夫されています。呼出音は12秒間(3回)鳴り続けた後、自動的に止まります。その前に止めたいときには、アイコンをもう一度押すと止まります。

WistikiがスマートフォンやタブレットのBluetooth通信圏外にあるときや、スマートフォンやタブレットのBluetooth®がオフになっている状態では、音を鳴らすことはできません。

呼出音はWistiki by Starckの各製品に共通するオリジナルのメロディです。高低音を組み合わせて、雑音の中でも聞こえやすいように工夫されています。小さい本体の製品ですが、十分な音量が発せられるように開発しました。他の呼出音に変えたり、音量を変えることはできません。

Wistikiの呼出音はここで聞くことができます。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
メールでのお問い合わせはこちらから受け付けております。
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk